住宅用太陽光発電システム設置の流れ

お問合せから約3ヶ月程度で設置が可能です。

STEP1お問合せ→現地調査→お見積もり・シミュレーション(約2週間)

  • 1.お問合せ

    まずはメールもしくは店舗へ直接お問合せください。

    メールで問合せ

    店舗検索

  • 2.現地調査

    お問合せを受け、お客さまのお近くの店舗の担当が訪問いたします。 安全確認や内線(電気工事)経路の確認、太陽電池・パワーコンディショナ・リモコン・売電メーター取り付け位置の確認をさせていただきます。

  • 3.お見積り・シミュレーション

    調査内容に基づいて具体的なご提案。
    発電、経済シミュレーション、お見積り、補助金情報に加え、設置後のイメージをご提案致します。

STEP2経済産業省への設備認定申請→電力会社との事前協議→施行【配線工事、架台・モジュール設置、完成】→系統連系

  • 1.JP-AC(JPEA代行申請センター)にて設備認定の取得

    固定買取価格制度による売電を行う場合に設備認定が必要になります。弊社が代行して申請致します。

     
  • 2.電力会社との事前協議

    電力会社と設置に関する打ち合せを行い、契約を取り交します。

  • 3.施行【配線工事、架台・モジュール設置、完成】

    現場により異なりますが、施工は1~2日で終わります。電気工事も平行して行われますので、途中で停電(1時間程)させて頂きます。

  • 4.系統連系

    施工完了後、電力会社での手続が完了しますと、お客様の太陽光発電システムが電力会社の系統と接続(系統連系)され、運転開始となります。

STEP3完成

  • 完成

    いよいよ発電開始です!

太陽光発電に関するお問合せ・ご相談窓口はこちら